うー丸ごろごろ

まぁまぁ忙しいSE見習いが、自炊弁当、節約、糖質制限ダイエット、ライフスタイルをテキトーにつづるブログ。

読書 代償 伊岡瞬

食うことくらいしか趣味がないので、浅い日課である読書も記録しておく。

 

代償 伊岡瞬

f:id:u-maru33:20180717002206j:image

 

基本的にブックオフで買ってます。

好きなジャンルはイヤミス

店員さんオススメ棚から、てきとーにピックアップ。

 

この作家さんの本は初めて。

読んでるうちに吐き気をもよおすほど気味が悪い本でした。

いつもは連続で2、3回読み直すけど、これはちょっと、もう読みたくない…。

あっち側(達也のほう)の登場人物がクソ過ぎて、かかわりたくないレベル。

まぁ、主人公は不幸にも関わってしまったから、なんやかんやでキッチリ戦うんですが、ケリ付けたのも結局アッチ側。

思い出すのも気持ち悪い本でした。

ってことは、面白い本ってことです。

会社帰りに買って寝るまでに一気読みでしたもの。

 

こんな人たち、近くにいたらどうする?

主人公は遠縁(血は繋がってないが)だったけど、たまたま同じ学校だったりした人も不幸になってる。

そもそも、達也とその母も血が繋がってないのに、気持ち悪い結束。

その母発信の気味悪さが、血を超えて達也をおかしくさせたの?

誰があの狂人を産み出したの?

達也の父も相当アウトだし、継母もそれ以上にアウト。

というか、こんな環境以外で達也的なものが育ったらほんとこわいわ。

ありえない?ありえるかもよ。