うー丸ごろごろ

まぁまぁ忙しいSE見習いが、自炊弁当、節約、糖質制限ダイエット、ライフスタイルをテキトーにつづるブログ。

映画鑑賞 エリンブロコビッチ

忙しくてなかなか最新映画は見れないけど、

テレビでやってる映画はマメに録画して、ちまちま見てます。

エリンブロコビッチは、何回も見たことある映画だけど、録画してまたまた見てみた。

映画って、見る年齢によって全然感想違うよね。

同じ映画を何回も見るのが好きです。

 

結婚→離婚をくりかえし、バツ2のシングルマザー。

子供は3人。一番下の子はまたまだ赤ちゃん。

仕事を探してたエリンさんは、新聞の求人欄をみて色々アタックするも、経験がなくて全部アウト。

そんな中、交通事故にあい、絶対勝てる裁判だったのに、口の悪さや、バツ2であること、相手が医師だったため敗北。

キレたエリンな自分の交通事故の弁護士の事務所に押しかけ、勝手に仕事を開始、なんやかんや雇ってもらい、やがて大きな環境汚染に立ち向かっていくのです…。

 

この映画は、実話。

過去最高の賠償金500億を勝ち取ったのが、弁護士でもない、シングルマザーのエリンさん。

彼女は冒頭、エリンさんと子供が食事したファミレスで、ウェイトレス役でカメオ出演

本物のエリンさんも美人。

コンテストで女王になったっていうのも納得。

 

終始、ジュリアロバーツの美しいおみ足、ファッション、ヘアスタイルにうっとりした。

あの素敵なパーマヘア!

完全にテスです。笑

小顔&ゴージャスなヘアスタイルは、本当にみてて楽しい。綺麗な人はみててテンションあがる。

被害者宅に訪問する場面が多いのだけど、後ろからのショットが多くて。

ほんと足長い!細い!ミニスカサイコー!!

 

中盤、彼女が風邪をひいたり、自分の立場が危うくなったりしたとき、ヘアスタイルとファッションが変わるの。

※ほかの弁護士事務所と提携したあたり

 

終始かわらないのは彼女の、

え?それ、おかしくない?

っていう気持ち。

 

弁護士はいろいろいってくるけど、

だから何⁈みんな苦しんでるけど⁉︎

って言えちゃう強さ。

 

弁護士の上司にも噛み付くし、提携先の弁護士事務所にもガルガルして。

 

吹き替えで見たんだけど、戸田恵子さんのパンとハリのある声で、怒って意見して、って気持ちよかった。

あんだけ綺麗にキレられたら、いいなぁって。笑

 

最終的にエリンさんは特別ボーナスとして2億円ゲットして映画は終わります。

 

 

さて本件、実話なので、映画のあともストーリーはあります。

調べたところ、エリンさんはさらにまた結婚して離婚してバツ3になったそうな。

映画の中の彼女の子供達は、

ママはみんなのために頑張ってるから

みたいなスタンスだったけど、

本当は荒れてしまったり、

子供の面倒みてくれたバイカーの彼氏からも金を請求されたりと…。

 

仕事とプライベートの両立っていうのは、本当に難しいものですね。

実話ならでは、後日談含めて楽しい映画でした。