うー丸ごろごろ

まぁまぁ忙しいSE見習いが、自炊弁当、節約、糖質制限ダイエット、ライフスタイルをテキトーにつづるブログ。

GW!5泊6日 ~ロシア一人旅~ 1日目 バレエ鑑賞

ウラジオストク駅でタクシーを降りたら肌寒い!
思わず荷物からマフラーを取り出してまくほどです。

まずはホテルに向かいましょう~。

プラットウラジオストクのガイドブックで一応位置は確認しておいてものの、
坂がきついの、想定していなかった!
めちゃめちゃ坂!


あと、大きな道路が多くて、横断歩道がなかったりするの。
地下の歩道橋みたいなのを通って、わたらないといけない道もあって。
エレベーターとか、バリアフリーのようなものは一切なくて、
階段!坂!の連続で、キャリーケース引いてだと、超しんどかった。。

なんとかホテルまでたどり着き、もうへとへと。
サンライズアパートホテル」です。

f:id:u-maru33:20190506192026j:image
f:id:u-maru33:20190506192030j:image

 

フロントの人はとても親切で、英語全然ダメな私でも大丈夫でした。
予約表と名前を伝えて、カード決済。
5泊6日で、22,320ルーブル=38,149円。
一泊7,630円だから安くないけど、この部屋は3人で泊まれる部屋なので。笑
一人で独占しちゃったからお高めよ。


へとへとだけど、のんびりしている時間はないのだ!
今日は、マリインスキー沿海州劇場にバレエを見に行くよ~。


19時からスタートさ。
持参した黒ワンピとフラットシューズに履き替えて、いざ、バレエへ。
夜は冷えるので、ウールのコートも必要よ。

ホテルから劇場があるルースキー島までは1時間もあればつきそうなので、
まずは腹ごしらえ~。

噴水通りという、原宿みたいなところでごはん。
「スボイフェーテ」というレストランに行ってみた。

 

ビール、パスタ、牡蠣!
1380ルーブル=約2500円でした。

f:id:u-maru33:20190506192130j:image
f:id:u-maru33:20190506192122j:image
f:id:u-maru33:20190506192126j:image


食後は大きな通りまでもどって、15番のバスに乗りました。
後ろからのって、降りるとき前で払うみたい。
なんと23ルーブル=40円!!お安い(^^♪


Googleマップで現在位置を確認しながら、
橋を渡ったところすぐで降りて、無事に到着!
みんな降りるし、わかりやすい。

 

劇場に入るときは、簡単な荷物検査がありました。

f:id:u-maru33:20190506192424j:image
f:id:u-maru33:20190506192420j:image
f:id:u-maru33:20190506192429j:image

チケットは日本であらかじめ予約しておいたので、
予約表をチケットカウンターに見せて、本当のチケットに変えてもらいました。

あとは、コートと大きな荷物をカウンターで預けて、待機。
白ワインでのんびり。

f:id:u-maru33:20190506192300j:image

 

木でかわいい。

f:id:u-maru33:20190506192324j:image

 

チケットはみにくいけど、
1Fはオーケストラが穴みたいなところで演奏しているフロア。
私のBというフロアが実質1Fみたいな感じ。

f:id:u-maru33:20190506192255j:image
8列目で本場のバレエが観れるなんて!
お値段はちょっとわすれちゃったけど、5000円くらい。びっくりよね。

 

アテンド係の方がたくさんいるので、チケット見せると席まで案内してもらえるよ。

 

演目は「海賊」というものでした。

ほんとう~に美しくて、
人間はここまで高く飛べるのか、と感動しました。
男性のバレリーノもたくさん出演していて、彫刻のような腹筋にうっとり。うっとり。うっとり。
素敵だったぁぁぁん。


お客さんはみなさん、おのおのオシャレして見に来ていて、
タキシード着た男性が、ドレスアップした女性をエスコートしていたり、
目の保養になりました(*'▽')

 

19時スタートで、終わったのが21時すぎくらい。
帰りのバス停は鬼込みなうえに、時刻表もないのでいつ来るかわからぬままバスを待っていて、
超不安になった(+o+)

 

あらかじめインストールしておいた、ロシアで使えるタクシー配車アプリ「gett」を使ってみたものの、全然タクシー捕まらなくて。
こんな時間に白タク乗るのも怖いし。。

 

なんやかんやバスがきたので、
すし詰め状態で、なんとかバス停で待っていたみんな乗れて、市街地に戻れた(^^)/

「gett」で頑張りすぎたせいか、スマホの充電きれちゃって、どこで降りたらいいか全然わからなくなってしまい不安だったけど、
幸い日本人がわんさかいるので、
近くにいた方に声かけて、一緒に噴水通り近くで降りてもらった!助かった~(^^)/

 

噴水通りのコンビニでカップラ買って、ホテルで食べて就寝。。

ホテルにフォークあってよかった。笑